tel:072-657-8860

ブログ

Blog

ブログ|ブログ|ふじもとクリニック|大阪茨木市|アレルギー科・小児科・予防接種

台風14号が近づいています

しばらくぶりのアップです。台風14号には十分気をつけてください。9月に入って新型コロナは減ってきましたが、小児では手足口病、ヘルパンギーナ、胃腸炎が流行っています。さらに夜の気温が少し下がったので喘息症状を出す人や秋の花…

発熱患者様が多いです

新型コロナが第7波が続いていますが、先週は近隣の小児科が閉まっていたこともあり目の回る忙しさでした。RSウイルス、ヒトメタニューモウイルス、アデノウイルス感染症が3〜4歳までの患者様を中心に大流行しています。新型コロナも…

最近の感染症流行について

まず新型コロナウイルス感染症の流行が再び始まり、第7波に入ったようですね。小中学校を中心に学級閉鎖も出てきています。小児は軽症に済む傾向はありますが、関東地方において、日本で初めて脳症で死亡した小学生例が出たようです。行…

PAEについて

以前CAI(アレルギー疾患療養指導士)という資格があり、当院の看護師2名が取得した話をしましたが、今回はPAE(小児アレルギーエデュケーター)という資格を当院の非常勤看護師のMさんが取りました。PAEは小児のアレルギーの…

5月の動向について

5月もそろそろ終わりですが、新型コロナはまだまだ治まっておらず、学校の修学旅行でクラスターが起きたりしていますのでまだまだ油断禁物です。それから特に前半が気温の寒暖差が大きく、咳が長引く患者様の中で検査で喘息が判明し、吸…

子宮頸癌ワクチンについて

子宮頸癌は20歳以上の女性で発症する可能性があり、ワクチンによる予防が大切で定期接種のひとつですが、日本では「機能性身体症状」という知覚や運動障害、自律神経失調症状、認知障害等を接種後に起こす人が出た為、10年以上積極的…

新型コロナウイルスワクチンについて

GWも終わりですが、皆さんどうお過ごしでしたか?3年ぶりに行動制限なく、どこもかなり人出は多かったようで、今後感染者数がどうなるのか気になるところです。ワクチンについて、当院では5〜11歳の方限定で毎週金曜の午前・午後に…

春の長引くせきについて

先週から今週にかけて、大阪もスギ花粉がピークを迎え花粉症の方は大変だと思います。微熱、咽頭痛やせきも出ることがあり、この時期新型コロナの可能性もあるので嫌ですね。さらに寒暖差が出てきて普通の風邪もあるので悩ましい季節です…

CAIについて

当院HPの中で、特徴の1に出てくるCAI(アレルギー疾患療養指導士)について紹介します。昨年から認定されるようになったコメディカルスタッフ(看護師等)の資格です。喘息やアトピー性皮膚炎などアレルギー疾患全般の治療や管理に…

1 2

TOP